ウェディングドレス選び方

お姫様タイプのドレス

特に人気があるお姫様のようなドレスは、大きく分けて2種類あります。
それぞれ特徴がありますので、ドレス選びの前にしっかり知っておきましょう。
Aラインドレスは、腰から下がAの字型になって広がっているタイプです。
シンプルかつ上品なシルエットで、着る人の体型も選ばないので人気があります。
また、ウェストの切り替えがなく、縦の流れを強調してくれるデザインである為、背が少し高く見える効果もあります。
プリンセスラインは、ウエストの切り替え部分からふわっと広がったスカートが特徴で、正にお姫様のようなドレスです。
スカートが下半身を丸ごと覆ってくれるので、ぽっちゃり体型の方や、お尻が大きな方、そしてマタニティドレスとしてもおすすめです。
ボリュームがあるので、広い会場で特に映えるデザインだと言えます。

スリムで大人びたドレス

大人っぽいイメージの細身のウェディングドレスも、素敵なものが揃っています。
エンパイアラインは胸下から切り替えのある、古代ギリシャの女神をモデルとしたデザインです。
ウェストを締め付けない為、マタニティドレスにも向いています。
細身のシルエットが大人っぽくスタイリッシュなスレンダーラインは、幅よりも高さを強調するタイプで、体のラインが際立つデザインです。
そのシルエットから、ペンシルラインとも呼ばれており、スラリとした長身の花嫁によく合います。
デザイン自体はシンプルなので、小物を足した着こなしがおすすめです。
マーメイドラインはその名の通り人魚のようなデザインで、膝下からスカートが広がっているタイプのドレスです。
細いシルエットかつ女性らしいしなやかな曲線が美しく、くびれもアピールできるデザインとなっています。

ブライダルフェアを福岡で行っているイベントに参加すると今後の計画をスムーズに決めることができます。実際の結婚式と同じ料理を食べることもできます。

© Copyright Wedding Flowers. All Rights Reserved.